ろくごまるにの原稿進捗状況を淡々と記すブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
切れる女に手を出すな―封仙娘娘追宝録・奮闘編〈2〉
短編集二巻で、深霜登場であります。
世に出たのは深霜が最初なのに、刊行じゃ一番最後なんですな。戦闘のプロの人が、普通の人間に打ち負けてますが、ああいうとんでもない強さの人が、機会を得て剣仙になったりするわけです。
源天流槍術・呑龍回帰! を打ち返す技。ってのが読み返すと妙に面白かったりしますな。

Q「蜂引笛の読みはなんですか?」
A「ほういんてき。です」

おっかない方の和穂さんが、こんなに早く出てたのか。かなり記憶が曖昧で、掲載時の矛盾については忘れております。

でもって、書き下ろし。和穂がツインテール。(海老の話はダメだ)もうちょい、まめに和穂の髪型を変えようかと、初期の頃には思ってたねえ。当時は、あんまりキャラが髪型変えるってなかったのです。なんだかんだで、和穂の飾り布を伏線っぽく使いかったのであんまり変えられなかったや。
結局、飾り布無しを除くと、このツインテールとショートぐらいですな。ショートの方は微妙に違う気もするよ!


スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/17(木) 19:41:59 | | # [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。